奥に細長いつくりの店舗でも 窮屈さを感じさせない落ち着いた空間に

あかつき 長森店

あかつき 長森店岐阜県岐阜市

一宮市の「あかつき」本店で3年の修行を経て暖簾分けを受け、地元である岐阜市長森にラーメン店を開業した24歳の若きオーナー藤原さん。

「当然ながら、自分でイチからお店を開業するのは初めてのことで、右も左も分からないことだらけで…。飲食店をやっている友人に相談したところ、CONSTさんを紹介されて。(飲食店を)何軒も手がけられているので、いろいろアドバイスをもらえて、本当に助かりました。木をふんだんに使うのはCONSTさんの特徴だと思うんですけど、そこも自分のイメージにマッチしたんですよね」(藤原さん)。

あかつき 長森店

ラーメン店の場合、テーブルに油やスープがごぼれたりすることも多いため、自然の素材を使うお店はあまり多くありません。ですが「あかつき」さんではカウンター、テーブル、丸イスに至るまで杉の厚板を大胆に使用。汚れを防ぐために、表面にはコーティングを施してあります。

「開業時のコストを少しでも抑えたかったので、なるべく賃料の安い物件を探しリフォームしました。奥に細長くて、実際はすごく狭い物件なんですけど、杉板のカウンターが奥までドン!と続いてる存在感で奥行きが感じられるせいか、窮屈な感じがしないように思います。カウンターやテーブルの角を削って丸みをもたせているところにも気遣いが感じられて嬉しいですよね。あと、狭いこともあって、どうしても厨房の熱気が客席の方にこもりがちなんですが、間にガラスの間仕切りを作っていただけたので、ほとんど気にならないと思います。ガラスなので、お客さんとの間も遮られませんし」(藤原さん)。

あかつき 長森店
あかつき 長森店

「あかつき 長森店」さんのラーメンの基本は豚骨。お好みで醤油でもOK。麺のかたさも「はりがね」から「やわらかめ」まで5段階から選ぶことができます。一番の人気は「味玉らぁめん」だそう。確かにとろりと半熟の黄身が食欲をそそります! 肉と脂の旨みと醤油の炙り感がバランスよく共存するチャーシューも絶品!

「基本、本店の味を踏襲していますが、『味噌豚骨らぁめん』とか、うちだけのオリジナルメニューも随時ご提供してます」(藤原さん)。

あかつき 長森店

地元ということもあって「地域とのつながりを大事にしていきたい」という藤原さん。決して広くはないですが、その分、細やかな気遣いが行き渡り、ホッと落ち着けるお店として、ご近所だけでなく、遠方からのファンにも愛されています。

あかつき 長森店
あかつき 長森店
TEL 058-214-3663
住所 岐阜県岐阜市北一色3-12-23
営業時間 【平日】(昼)11:00~15:00/(夜)18:00~翌2:00
【土・日・祝】(昼)11:00~15:00/(夜)17:00~翌2:00
定休日 年中無休(年末年始除く)