開放的な空間とこだわりの料理でゆったり贅沢な大人の時間を

居酒屋はべ 岐阜県関市

居酒屋はべ岐阜県関市

「何かひとつのイメージにとらわれるのが好きじゃない」と店主の長谷部拓朗さん。開業前、沖縄料理店で修行をしてきたことがベースにあるため、当初は「沖縄風」を意識した面もありながら、決してそれがメインではないとのこと。

「自分がやりたいことを形にしていく感じですね。うちのイチオシは麻婆豆腐。シンプルに見えるけど、○○風とか、山椒を効かせていたり、お店によって全然違うでしょ。奥が深い。うちのもかなり試行錯誤を繰り返してますから。そこらの中華料理屋には負けんぞと(笑)」(長谷部さん)

料理と同様、お店づくりにもコレといったイメージに固執しなかったという長谷部さん。

「客層として、30代からの比較的高めな年代をねらっていたというのはあって。回転率もそれほど求めず、ゆったり長居してもらえるお店にしたかったんですね。お店の雰囲気というのは、やりながら作られていくもんだろうなと思って。その点、CONSTさんは店づくりの経験が豊富だから、ほとんどお任せしました。結果、大満足。自分でイチから店を立ち上げる経験は初めてだったこともあるけど、感動しました!」(長谷部さん)

ほとんど唯一と言っていい長谷部さんからのご要望は、お客様への配慮を行き届かせるために、厨房から店内が広く見渡せるようにしたいということ。

居酒屋はべ 岐阜県関市

「ここはもともとお好み屋さんだった店舗。それをまったくサラにしちゃって全体のレイアウトを決めていきました。まずはこの、一枚板のカウンターのドーンとした存在感。落ち着きますよね。あとは空間を贅沢に使って過ごしやすく。厨房もかなり広めにしています。客席を見渡せるようフルオープンにすることで、逆にお客さんからもこちらが見えちゃうわけだから、窮屈な感じにはしたくなくて。見られたくないお客様もいらっしゃるだろうから個室も設けています。そちらにも一枚板のテーブルを設置して統一感を持たせています」(長谷部さん)

CONST通信 居酒屋はべ 岐阜県関市
CONST通信 居酒屋はべ 岐阜県関市

今ではねらい通り、高めの年齢層がゆったりくつろげるお店として定着しているそうです。

「中でも近隣の奥さま方、主婦層が一番多いのは、ある意味で想定外でしたが。うちはリピーターさんがほとんどなんですけど、それは気に入って何度も来ていただけているということ。CONSTさんがあれこれ積極的に提案してくれたおかげで、自分が描いていた以上のお店にできたんじゃないかと思っています」(長谷部さん)

居酒屋はべ
TEL 0575-46-7090
住所 岐阜県関市桜ケ丘1-1-6
営業時間 17:00~24:00
定休日 不定休